小学校算数 授業展開例

3年教科書/朱書編 p.10ー13,指導書 p.36−37

第1時のねらい

① 九九表の数の並び方に目をつけ,積の増減のしかたと乗数の関係を発見したり,成り立つ理由を説明したりする。

【準備】 かけ算の表,ドット図,添付ソフト

1 課題をつかむ

T:表の中に42という数があります。42は,どんなかけ算でしょうか。

T:あいているところの答えを全部書きましょう。

2 かけ算のきまりについて考える

T:7 × 6 の答えは,7 × 5 の答えより,いくつ大きいでしょうか。また,7 × 7 の答えより,いくつ小さいでしょうか。

T:かける数が 1 大きくなったり,1 小さくなったりすると,答えが 7 変わることを図を使って説明しましょう。

T:ほかの段の九九でも同じことがいえるか確かめてみましょう。

T:(等号の意味について知らせる。)

3 かけ算のきまりについてまとめる

T:今日の学習でわかったかけ算のきまりをまとめましょう。

に取り組む

T: の問題を解きましょう。